Home > アーカイブ > 2010-04

2010-04

WordPress3.0リリースだって!!

WordPress3.0が5月にリリースされるらしい。
ということは、今まさに取りかかろう思っている案件はもうちょっと遅くなってももよさそうだし、もうちょっと待った方がいいかな…

というか、WordPress と WordPress MU のコードベースが統合される予定らしい!
ということは複数サイトの構築が簡単にできるのか?!

と思っていたらフォーラムに、
“一方、国内レンタルサーバーの環境では実装するのが難しく、かなり敷居が高いものという噂も伺っています。”
とのこと。
どうやらサブドメインの場合、DNSの設定が絡んでややこしそう…
WordPress3.0の複数サイト構築について

まぁ、とにかくますますWordPressが便利になっていきそうだ。
勉強しなくっちゃー

【参考サイト】

WordPress | 日本語 » WordPress 3.0 ベータ 1
メニュー、MU 統合、パッチスプリント!

WordPress 3.0 (まだリリースされてないよ) の新機能
10 Features to Look Forward to in WordPress 3.0 | Nettuts+
What’s Coming in WordPress 3.0 (Features)

HTML文書の文法をチェックしよう

  • 2010-04-28 (水)
  • web

HTML文書の文法をチェックサービス
Another HTML-lint

印刷時にリンクのURLを表示【印刷用CSS】

  • 2010-04-28 (水)
  • css

print用CSSを調整しよう。

印刷時にリンクのURLを表示
※IEは非対応

a:after {
	content: " ("attr(href)") ";
	font-size: 10pt;
}

ページでパーマリンクを設定したのにページが見れない【WordPress】

ページを作ってパーマリンクを設定したのにページが表示されず、
you do not have permission to access this document
と表示される。

なんでだーーーと若干あせってしまったが、原因はすでにフォルダを作ってしまっていたためだった。
ABCとパーマリンクを変更し
ttp://hogehoge/ABC としたいのにならない

ABCというフォルダを既にFTPでアップ済みだったのでこれを削除でOK

改めてpreタグの確認

  • 2010-04-23 (金)
  • web

pre は PREformatted text(整形済みテキスト) の略

  • <PRE>~</PRE>で囲まれた範囲のソースに記述されたスペースや改行をそのまま表示する
  • ソースコードなどを表示する際に便利
  • ただし、< や > や & は特殊文字として認識されてしまうので、&lt; や &gt; や &amp; で記述する

titleの変更【WordPress】

Step1
単体記事ページでの表示結果は「ブログ名 » 記事タイトル」となります。

<title><?php bloginfo('name'); ?> <?php wp_title(); ?></title>

次の例も全く同じ事を行ないます。

<title><?php bloginfo('name'); ?> <?php wp_title('',true,''); ?></title>

Step2
区切り文字として “–” を用いて、ブログ名(bloginfo() 使用)とページのタイトルをウェブページの<title> タグに表示。
表示結果は、単体記事ページであれば 「ブログ名–記事タイトル」 となります。

<title><?php bloginfo('name'); ?><?php wp_title('--'); ?></title>

Step3
ブログ名とタイトルを反転して区切る。
<title> タグのページタイトルとブログ名を、上の例とは逆さにする例です(記事タイトル–ブログ名)。
(WordPress 2.5 以降の場合)
第3パラメータ seplocation を使って、タイトルの右側にセパレータ(--)を表示させます。

<title>
<?php wp_title('--', true, 'right'); ?>
<?php bloginfo('name'); ?>
</title>

【パラメータ】
sep
(文字列) タイトルの前/後に表示するテキスト、すなわち、セパレータ(区切り文字)。デフォルト(sep がブランク)では、記事タイトルの前または後ろ(seplocation 指定による)に ‘&raquo;’(»)記号を置きます。
echo
(真偽値) タイトルを表示する(True)か、PHP 文字列として使えるようにタイトルの値を返す(False)か。有効値:
1 (True) – (初期値) 表示
0 (False) – 値を返す
seplocation
(文字列)タイトルに対する sep 文字列の出力位置を指定します。この値を ‘right’ とすると、sep 文字列を記事タイトルの後ろ(右側)に置きます。初期値 ”(ブランク)や、’right’ 以外の値では、sep 文字列をタイトルの直前(左側)に置きます。このパラメータは Version 2.5 以上でのみ使えます。
‘right’ – 区切り文字を後ろ(右)に表示
”(初期値)・その他の文字列 – 区切り文字を前(左)に表示

【引用】
WordPress Codex

【その他参考】
http://t.has.jp/2008/01/title/

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2008/05/06032110/

http://p15.jp/2008/05/02/170153

著作権について考える

  • 2010-04-16 (金)
  • web

ライセンスの意味がいつも分からなくなってしまう。
下記記事を参考に再確認。

GPLやMITやCCなど主要ライセンスの内容と意味のまとめ

SEOについて

  • 2010-04-09 (金)
  • web

SEOについて改めて考え中
https://www.seo-suite.jp/

SEOアクセス解析を行い、無料・簡単・リアルタイムに、WEBサイトのSEO最適度をチェック、診断を行うツールです。
http://www.seotools.jp/

インストール先と違う階層に表示したい【WordPress】

http://wpdocs.sourceforge.jp/Giving_WordPress_Its_Own_Directory

WordPress ディレクトリにある index.php.htaccess ファイルを、サイトのルートディレクトリ(Blog address)へコピーする。

ルートディレクトリの index.php を下記のように修正

修正前:
require(‘./wp-blog-header.php’);

修正後: WordPress コアファイルの新ディレクトリ名を使います。
require(‘./wp/wp-blog-header.php’);

.htaccess中身
# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress
 

これでいいらしい。

モバイルショップ確認【makeshop】

モバイルショップのモバイルでの確認は開店状態を「開店」にしないと確認できないらしい。

そんなばかな…

テスト確認中に買い物が出来てしまうなんて…

Home > アーカイブ > 2010-04

want

Return to page top