Home > アーカイブ > 2011-05

2011-05

特定の投稿(記事)の条件分岐方法【wordpress】

カテゴリーなどでの条件分岐はCodexにも記載されているのですぐ分かったのだが、
記事ごとに異なる条件を付けたい場合の記述方法は記載されていないのでメモします。

特定の投稿(記事)の条件分岐方法
投稿IDが18の場合

<?php
if ($post->ID == 18) {
echo "やったー";
}
?>

ちなみに、現在の記事がカテゴリーID 5に属する場合

<?php
if (in_category('5')) {
echo "カテゴリー5";
}
?>

記事がカテゴリーID 4,5,6に属さない場合

!in_category( array( 4,5,6 ) )

【Codex】条件分岐タグ

テキストを調整するときに知ってると作業が劇的に速くなるショートカット【Fireworks】

  • 2011-05-20 (金)
  • web

文字を選択して…

カーニング(文字詰め)のショートカット

Command(Ctrl) + ← (→)
左矢印キーを1回押すと文字間隔が1%狭くなり、右矢印キーを1回押すと文字間隔が1%広くなります。

 10%ずつ調整したい場合
Command(Ctrl)+ Shift + ← (→)

選択したテキストの行送りのショートカット

Command(Ctrl) + ↑ (↓)
上矢印キーを押すと行間隔が広くなり、下矢印キーを押すと行間隔が狭くなります。

10単位づつ調整の場合
Command(Ctrl) + Shift + ↑ (↓)

それよりもなによりも完全に今さらなのですが…

整列する際に特定のキーオブジェクトを軸に整列させる方法が…
整列させたいオブジェクトたちを選択して、最後にキーとなるオブジェクトをクリック後、整列させたらキーオブジェクトを軸に整列する。
ってやり方で今まで出来ていた気がするのすが…
なにかしてしまったのか。はたまた出来ていたというのは気のせいなのか…??
環境はFireworks CS3の場合です。
何かご存知の方、教えていただければうれしいです。

Help!!

Home > アーカイブ > 2011-05

want

Return to page top